日本語が第3言語になってしまう!危機の巻@週末投稿

イタリアで子育て

私たち夫婦は日本語、夫と息子はイタリア語、私と息子は日本語で会話をしています。

かなり日本語が飛び交う環境ではあるものの、7歳息子の第1言語は間違いなくイタリア語。

イタリアに住んで学校にも通っているのだから、第1言語がイタリア語になるのは極当然なことではありますが、最近日本語がちょっと怪しくなってきております。

思考に語彙が追い付かなくなってきていて...

これは私の努力不足(日本語教育の熱心さ不足)の結果。まずい。

「日本」で検索したらこんなフリー素材が(笑)

そして、そこへ、さらに日本語を追いやる存在が現れました。

英語

息子は数学が好きで、イギリス発の数字に関する子ども向けアニメを英語でよく見ています。

それゆえ、掛け算など計算に関してだけは、イタリア語も英語も日本語も同じレベル。おそらく脳内はネイティブ並みかと。

そこへですね、ひょんなことから英語のレッスンを始めることになりまして...

(親友の旦那さん(イギリス人)を少し手伝ってあげたら、無料で息子に英語を教えてくれることに)

英語を理解できなくても問題ないけれども、理解できた方が人生のチョイスが増える。

そもそも、私も夫も英語を使って口に糊しているし。

そんな訳で、親友の旦那さんの申し出をありがたく受け、今日から息子は英語オンラインレッスンが始まります。

日本語をもっと熱心にやらねば、あっという間に第3言語に陥ってしまいそう!!

(´∀`;)

ランキングに参加中↓

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました