イタリアの鳥その1@イタリアの生きもの

イタリア暮らし

身近にいる生きものシリーズ。今日は鳥。

Sponsored link




真緑の集団

今年の2月末に初めて見た緑色の集団。

それ以降全く目にすることなく、もしや幻だったのかと思ったら、4日ほど前に見かけました!

今度はアスファルトだからめっちゃ見やすい。

曇り空の下で見たら、そんなに輝いてはいなかった...

朝日マジックか。

小鳥のお客さん

夫が庭でヨガをしていたところ、よたよた歩く小鳥の姿が。

近づこうとすると、逃げるものの飛べないよう。

とりあえず、愛犬を家の中に入れ、保護するための箱を手にして庭に再び出るも小鳥の姿はなし。

粘り強く探していた夫が、フェンスの隙間からお隣に移動しているのを発見!

んー、お隣はね、誰も住んでいないから猫がウロウロしてるんだよなぁ。

我が家を悩ませるツバメ夫婦

撤去しても撤去しても、毎年必ずこの角に巣を作るツバメ夫婦が出現。

この真下には出入り口があるため、どうしても巣を作らせたくない私たちとの戦いが始まります。

(フンがね)

さすがに卵を産んでしまったら取り除くわけにいかず。

その前に壊してしまおうとするのだけれども、めっちゃ攻撃してくる!

ここ、私たちの家ですから...

結局、気を抜いたり根負けしたりで、毎年巣は作られてしまうのです(´∀`;)

我が家を喜ばせるツバメ夫婦

その一方、息子のバルコニーに巣を作ったこの夫婦は大歓迎を受けました。

毎朝「かわいい子ぉ、出ておいでぇ~」と呼び掛けていた息子。

案の定、ツバメが飛び立ったと知るや否や涙を浮かべていました。。。

また来年帰っておいで!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました